手作り結婚指輪 相場編

マリッジリングの新しい形として手作りすることが注目されています。
一般的な既製品と比べて安価で制作することができることや、より個人の要望を反映させた結婚指輪を手に入れられることから人気も高まりつつあるようです。
そんな手作り結婚指輪の相場について確認してみましょう。
実際に手作り結婚指輪の相場を知っておくことで制作依頼もスムーズに行えますよ。

一般的な手作り結婚指輪の相場は、ペアセットで約9万円から15万円程度となっており、ペアの平均は約10万円程度です。
工房によってベースを10万円としていることもあり、おおよそこの程度で収まることが多いでしょう。
既製品のマリッジリングなどの場合、ペアセットは20万円からとなっていることが多く、宝石や装飾、刻印などを施すとかなり高額になることが考えられます。

一つのリングでも10万円を超えると高額に感じる方も多いでしょう。
金額が高額になると好みの装飾や注文などを躊躇されてしまうケースも考えられます。
メモリアルなアイテムなのに予算の都合で諦めてしまわなければならないことがあるのは悲しいことですよね。
カップルやご夫婦が心から望んでいる結婚指輪を手に入れたいという方には、手作りで制作を行うことがメリットが多い場合があるのです。

既製品を購入する場合、結婚指輪へ後から宝石を埋め込んだり刻印を加えることはオプション料金となります。
このオプション料金は固定されていることもありますが、リングによってかなり高額な金額を提示されることもあります。
手作りの結婚指輪の場合、リングの本体であるボディの部分への装飾や、イニシャルなどの刻印などもすべて織り込み済みなため、リーズナブルに行うことが可能です。
強い希望などがなくとも、個人の想いや希望を叶えながら結婚指輪を制作できるのが手作りの魅力です。

価格を抑えながら本当に欲しい結婚指輪を求めたい方はぜひ手作りを検討してみるのが良いでしょう。
より自由なデザインを追求する場合でも手作りはおすすめですよ。