結婚指輪のケース

結婚指輪のケース

結婚指輪を用意したあとに必要になるのがケースです。

24時間つけっぱなしにする方もおられるでしょうが、日頃の家事や重いものを持つとき、温泉に入る時などは外した方が傷や変形、変色が起きにくくなり、長期間きれいな状態を保てます。

そのときには結婚指輪を保管する専用ケースに入れておくと、また別の場所で傷や汚れが付いたり、どこに置いたかわからなくなり、紛失したりといったリスクも減ります。

結婚指輪を購入するとき、よければケースも一緒に用意しておくといいでしょう。

おすすめのケースとは?

指輪を入れておくケースですが、多くのショップで市販されていますし、その結婚指輪を用意したショップなどで購入できる場合もあります。

どんなものでもそれがリングケースになるなら指輪の保管自体は可能ですが、ただの指輪ではなく大切な結婚指輪になりますから、できたらケースも指輪の品質やデザインによく合っているものを選びたい方もおられるでしょう。

そのようなときはその結婚指輪を購入したショップでケースの購入ができないか、最初に考えてみるといいです。

ブライダルジュエリーのショップで購入できるケースは、結婚指輪を入れることを想定しているものが多く、見た目も非常に高級感のあるものが多いです。

さらに同じショップで購入したものなら、指輪とデザインのテイストが似ていたり、同じロゴが入っていたりと、その結婚指輪を入れておくのにぴったりのケースとなることも多いですよ。

結婚指輪の品質やデザインとの統一感を大事にするなら、まずはその結婚指輪を買ったショップでケースが売っていないかをチェックしてみるといいでしょう。

気に入ったケースを利用してもOK

比較的おすすめなのは先のものですが、リングケースは広く市販されているもので、どんなものを利用してもOKです。

他に気に入ったケースがあればそちらを利用するのもおすすめです。

また、その結婚指輪を購入したショップや工房でケースが売っていない場合もあるでしょう。

このときもやはり市販のケースの中で気に入ったものを探す形となるでしょう。

リングケースはジュエリーショップや雑貨屋、ネット通販などで見つかりますから、これらでも探してみるといいでしょう。